*今年度の募集は終了致しました。

 

ここ北九州市では、すでに2020年に先がけて、2018年度から小学校で英語の授業が実施されています。

子どもたちは今、英語教育の変化の荒波の中にいます。

 

スピーキングも重視される流れが東京を皮切りに全国へ!

すでに北九州でも定期考査にスピーキングテストを導入している中学校が多数!

 

対象者:民間の英語教室などで英語を学んだ経験がない新6年生

  • 月謝:12,000円(週2回)
  • 開講期間:5月GW明け~2020年3月
  • 教材費:5,000円
  • 少人数制(4名程度)     

講座では、正しい発音を身に着けながら文字を読めるようになるフォニックス学習と子どもたちの身近なテーマについての会話活動を週2回集中して行います。 

 

ブログ記事 ”発音を学ぶ重要性”についてもお読みください!

正しい発音は、一生の宝!!

発音ができると、「聞く・読む・話す・書く」のすべての力が伸びます!

鏡で口の形などを見せながら、丁寧に指導します。

講師は日本人だから、子どもたちの苦手ポイントがよく分かります。

~昨年度短期のフォニックス講座を受講した生徒&保護者の感想~

昨年度フォニックス講座を受けていただいた生徒さんのアンケートをヒントに、今回は、フォニックス(文字の読み書き)学習を増やし、さらに会話活動を加えて充実した内容の講座になります。
昨年度フォニックス講座を受けていただいた生徒さんのアンケートをヒントに、今回は、フォニックス(文字の読み書き)学習を増やし、さらに会話活動を加えて充実した内容の講座になります。