~生徒様の声~

 

リトミック2歳児コース お母様

レッスンを終え、帰宅してから「今日はリトミック楽しかったね」という娘の言葉と満足気な表情を見て嬉しくなります。

レッスン中に遊んだ「うんとこしょ どっこいしょ」は、家庭での遊びの中やお風呂の中で自発的に発して楽しんだり、親子で手を引っぱりあって遊ぶことを喜んだりします。

また、遊びの中でCD,TVから聴こえてくる音に合わせて踊るようにもなりました。

 

リトミック2歳児コース お母様 

自宅でもリトミックのレッスンの曲を歌ってみたりするところを見ると、本当に楽しい時間を過ごしているんだろうなと嬉しくなります。
小物などを工夫して取り入れて下さるので、子どもは「次は何だろう!?」「それは一体なに?!」と言う感じで、いつも先生に注目しています。
最近は、リズムを取り入れながら、ひらがなに親しむ活動もあり成長を感じます。
そんな時、横で見ていながら「これはうちの子にはハードルが高そうだな」と感じることも、優しくペースに合わせてリードして下さる先生のお陰で、いつの間にか出来たりするので、魔法をかけられたように私が時々びっくりします。
今後、ピアノなどの楽器の経験を是非させたいので、本当に良い準備が出来てると思います。

 

リトミック4歳児コース お母様

5歳半になる娘が、1歳半頃からリトミッククラスでお世話になっております。始めは、こんなに集中力がない月齢からレッスンに参加させて意味があるのかと思ったこともありましたが、振り返るとあの時期に始めて本当に良かったと思います。

 

早い時期に始めたことに加えて、音楽のプロの先生から体系的に教わることの大切さを感じています。これまでの積み重ねのお陰で、今では集中してレッスンを受けるだけでなく、親の私も分からない音符を読んだり、ドレミの音階を聞き分けて音符の形の教具を五線に並べたり。我が子ながら感心しています。色々な音を耳から吸収できると言われる幼いうちに、専門的な知識やご経験のある先生から研究を重ねられたカリキュラムに沿って教えて頂く機会に恵まれたことは本当に有難いです。公民館などで開催されている、音楽遊びやリトミック体験も楽しく、親のリフレッシュにはなりますが、子どもの学びと言う観点では全く趣旨が違います。

 

内容は随分レベルアップしましたが、始めから今まで変わらず、学ぶ過程は楽しそうです。指や体を動かしたり、リトミックカリキュラムの楽しい教材を使ったり、その他、先生オリジナルの工夫のお陰で、「いつの間にか」音楽的な成長が促されているようです。日本の伝統的な歌や指遊び、世界の物語が登場したり、ドレミを通して文字や新しい言葉を学んだり、その他の活動もバラエティに富んでいます。本当に幅広い視点から考えられたプログラムのようで、親の私も「そういえば、子どもの頃そんな遊びをしていたけど、我が子にはまだ伝えてないな」と気づくこともあり、とても学びが多いです。

 

将来、ピアノなどの楽器を学んだり、歌を歌う時の役に立てば、という気持ちで始めたリトミックのレッスン。今後、これをやりたい!という楽器が出てきたり、歌を歌うときには、現在のリトミックでの学びがとても大きい存在となることと思います。これからも楽しみながら、音楽のみならず、言葉、お話を聞く姿勢、お友達と助け合うこと、など、色々なことを学ばせて頂くこととなると思います。末永くよろしくお願い致します。